2009年03月06日

妄想考察1-2

妄想考察1-2

本文はこちら
1-1 コメントレスはこちら


今回はコメントレスと言うわけではないのですが、
ふと思ったので。

- 追記 -
3/7 17:15
少し追記&訂正。




文章の方では「なんとなく」という言葉を使い、ライト層というものを表現しましたが
書いてますとおり、人によって線引きは異なると思います。
ただ、わたしなりの例として、
「なんとなく」であったり「過程をすっとばし結果を見る」等の特徴を挙げたまでです。

抽象的なものなのですから、
多かれ少なかれ、自分というものが間違いなく物差しになっているんだと思います。
ですので、人によってライトと捉える線引きが違えば、ライトと思う人の総数も変わるわけですよね。

で、
繰り返しなのですが、抽象的なものですから
ライトやヘビーとか定義について言いたいわけではありません。

自分が、ほかの人が、ライトであろうと、ヘビーであろうと、
自分なりの階段をもう一段上ってみませんか?
今立ち止まってる人(個人、連合、ギルド)は、一歩踏み出して見ませんか?

というようなことを言ってみたつもりなんです。
裏テーマみたいなものかもしれませんが、
刺激を受けて歩き出した。ないし、育成を。
と思うところがあれば、とてもうれしいことです。


ただ、こういう風に書くと誤解を受けるかもしれませんが、
適切な表現がなかなか見当たらないのです。
ただ、ライトの方を下に見ているわけではないですし、
強制して階段上がれよって言ってるわけでもないですし、
わたしはディープだ。がはははは。と言いたいわけでもありません。

記事で何らかの刺激を受けて、きっかけになればうれしいな。というだけで。
語彙力がなくて誤解されてしまった方がいたら申し訳なくー。


で、
他の人のためにエントリを書いてるのかと言えば、そう言うわけではなく、
私自身、わたしなりにステップアップするために、
自分の意見を書いて、そして見てもらい、
ほかの人はどういう意見を持っているのか、その意見を吸収したい。
と言うことからこのブログをはじめました。
わたしの言ってることは、他の人から見たら間違いであるといわれる事も十分あると思います。
その場合は、わたしも間違いであると言う点や根拠を示してもらい、
受け止め、吸収し、前に進みたいから、です。

ガイドラインにも書いてるのですが、
私は聖人ではないので、結局は自分のため、というベースがあるからですよね。
でも、その結果、これが他の人の成長材料になれたら素直にうれしいし、
意見交換の環境ができ、切磋琢磨みたくできれば、それが一番望ましいことだと思っています。
ですので、意見は広く募集しておりますよ!



それと、
表的なテーマとして書いてる、ライト層のことについての内容は、
私自身が感じてることですし、表現のために無から有を作ったものではないです。

うーん。
日本語って難しい。




- 追記 -
3/7 17:15
自分としては、
ライト層という限定でなく、全体に。ということで、
それも含めてで書いてるつもりだったのだけど
改めて見返してみると、ライト層の人はどうした方がいいとか、
そんな捉え方をされる方もいるのではないかなと、追記・修正しました。
改めて表現の難しさを・・・。
拙い文章で申し訳ないー。

ということで、下記の赤字の部分を追記しました。


自分が、ほかの人が、ライトであろうと、ヘビーであろうと
自分なりの階段をもう一段上ってみませんか?
今立ち止まってる人(個人、連合、ギルド)は、一歩踏み出して見ませんか?

というようなことを言ってみたつもりなんです。
裏テーマみたいなものかもしれませんが、
刺激を受けて歩き出した。ないし、育成を。
と思うところがあれば、とてもうれしいことです。

posted by ひめくり at 01:15| Comment(0) | 妄想考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。