2009年04月14日

4/12Gvレポ

参加はしるさんち。
今回は微力ながら文章化をさせてもらったことを試してみたり。

開幕の来客は箱庭連の偵察。
またもやピンポンダッシュかと予感しましたが、しばらくして全軍着てくれました。
破壊順は、守護2→1バリケ→しるさんち防衛ライン。と言った感じ。

1バリケは何とかしてもらえませんかねぇ。
生命線のバリケを1エリア奪われてしまうのは痛いでござるよ。


▼下守護石戦
やっぱり守護石防衛で2倍ほどの相手をするのはつらいですね。
抜ける人がちらちらと出てきて、残影やチェイスを止める事もできなくなり10分ほどで押し切られてしまいます。

守護石付近で粘りのEMCを打つも、守護石付近の高台〜階段にL字に包囲され多角から一点狙い撃ちをされ沈没。

▼1バリケ
そんなものはないっ

▼2バリケ
本日のメインディッシュ。

2バリケ防衛開始から10分ぐらいで4本が奪われてしまいやばいペースになるも、ここからが本番でした。
2本をしばらく維持しますが、いずれ1本になり、最後の1本も260kぐらいまで追い込まれるも、
相手のつめも甘く、600kまで回復に成功したり、300kまで追い詰められたり600kまで持ち直したりの繰り返しでした。

一番危なかったのは、BB連鎖で半壊したとき。
Wizがわたし一人になっていたけど、相手の狙いも甘く粘れました。
あとはグリムかBB連鎖を食らってごっそり。ってこともあったような。
これは危ないと言うのが2度ありましたが、
箱庭連撤退まで2バリケで守りきることに成功しました。

自分としては、バリケが多くても少なくても、行動の軸は変えていないのですが、
やはりプリさんの的が絞りやすくなるのがいいですが、もっとやることやらにゃあいけませんねぇ。反省。

感想としては、
献身付の教授がなかなか止めれずに苦労しました。
また、献身付教授2人のうち1人がなかなか的を絞らせてもらえませんでした。
ガンバン→SGが当たってもLPの更新をされるのが厳しい。
あとは重さを理由にするのも情けないのだけど、思ったりアクションで出てくれないと厳しいですね。
ガンバン→SGはスピード命ですし。
そんなガンバンは露天補充したりも含めて合計約300セットほど。
自分のステ的に魔法も多めに意識したので、そんなに多くないと思う。
足りないところはもっとガンバンに行くべきだったなあ。

▼スーパー派遣タイム
B2のケットへ
一度突っ込んで半壊させて制圧解除させ、もう一度。
こちらもまとまりに欠けていました。ここは落ち着いてまとまっていきたかったですね。
ケットの防衛のほうは、WPの方を使うのか使わないのかはっきりしてないのか、
WP側を単独でつっつきに来る人を確実に落とせて行けたので、展開的には楽でした。
ロキなのかイナバなのか、中途半端な防衛に感じました。
そんなこんなで手堅くB2を押さえ、もうひとつ派遣を出しますが失敗し、2砦終了でした。

全体の反省会では今回したことの手ごたえもあったみたいだし、
より精度をよくして行くための意見も出たり、
そのほか、勝っても反省点が色々出てくるのはいい感じですね
それと、個人的にメインリンカーが1人いるってのがとてもいいなあ。と再確認しました。



次回もしるさんちで参加です。
posted by ひめくり at 21:39| Comment(0) | Gvレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。