2009年06月09日

6/7Gvれぽ 指揮ダイエット3回目

今回はしるさんがおやすみで、またも指揮を任されました。
ということで、指揮ダイエット3回目


▽ 詳しいこと
詳細なレポは、くりゅさん、あうとくろす、ぶぎたんのレポを見た方がいいと思うので、
詳しい時系列的なものは省いちゃいます。

結果は、N2で箱庭連の防衛を撃破。
倍とまでは行かないかもしれないけど、1.5倍以上は間違いなくあるだろう規模を攻め落とすことに成功しました。

作戦的なことは、N2については作っていなかったので、
やはり慣れ親しんだ地形ということが大きかったと思います。
自分たちが防衛しているので、火力限界線などの理解がとても深かったと思う。
それに含めて、今まで反省点で出し合ってきたことが形になりました。

ただやはり、100%しるさんちがすげーというわけではなく、相手に問題があったところは多々あると思う。
しかしそれを考慮しなくても、今できる最高の戦いができていたと思います。
ただ、これを最高点と定めずに、もっといい戦いができるようにしていきたいですね。
反省会もそれを裏付けるように、かなり長期になりました。


▽ 1守護
今くりゅさんのブログを見たら、動画がアップされてました。



くりゅさんのブログで、わたしらしきHiWizが場の制圧にー。とありますが、わたしです!わたし!ほめてほめて!

ADSゲーって言われそうかもしれないってあるけど、
面で相手を捕らえ、点で相手を殺すのは基本だと思うということを除外しても、
ADSを投げることができるってことは、制空権の勝負で射程10を獲得してるってことだから
ADSを投げることができる土壌作りに成功してることの裏づけでもあると思う。
だからADSげーじゃないと言うつもりではないけど、前段階をクリアしてるからこそできるってことかな。


あとはー。
あうとくろすのブログで、機だと思ったから行ったけどイマイチだった。みたいに書いてあるけど
機であると思ったことが重要で、今回はダメだったかもしれないけど
後から客観視することで、ダメなのがわかったのなら、それは前向きで、次につながることだと思う。
自分が機であると言う動機がないと、こういう反省はできないはず。
その動機を大事にしていれば、きっといい答えが見つかると思うんだ。

それに、アウトクロスがあそこで行ってるからこそ、進軍域を確保しやすくなったと言うのはあると思う。



▽ とにもかくにも
火力と指揮という兼任はなんともかんとも疲れましたー。
月曜はふらふらで、りぽびたんDを飲んでがんばっていました。

そして、N2で消えがちになりそうですが、A4の事もしっかりと反省しないといけない。

何はともあれ、SEで大手クラスの規模に対して初めて結果を出したことはとてもうれしかったです。
まだまだやれることはあると思うので、がんばっていきましょう〜

皆さんお疲れ様でした。
posted by ひめくり at 23:19| Comment(0) | Gvレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。