2009年06月23日

6/21Gvレポ 覇王のシルクは+6

N1では覇王がシルクを落とすと言う珍事がありました。
あと少しで消えるんじゃないかと思ったけど、無事確保できたし、
受け渡しもできたのでめでたしめでたし。

うん、当事者達じゃないとわからないことはおいておきましょう。


▽ そんなわけで
今日はしるさんち。の方で活動。

開幕は様子見へ。 →私はN2前で偵察。
偵察してもいいところがないので、N2の城主交代をして、
新しい防衛をしてみようかということでしたが、SGRD連が攻めてきます。
城主Gが違うんですが、見分けがつくはずもないし、仕方ないので転進です。
さらばホームグラウンド。

ということでN1に移動し、城主交代。
と、追っかけてくるようにSGRD連が。

戦いたいならツンデレさんせずに素直に言ってくれれば!
と、(城主の)事情がわかるはずもないので仕方のないことですが。

そして、あとからSNK連も追加され、共闘の流れになりますが、
ぐだぐだを嫌うかのようにSGRDが譲る形になり、SNKとのガチが始まりました。


▽ 守護石戦
守護石に限らず、バリケでも、
今回まったくのノープランのN1防衛だったわけなんですが、
特に守護石防衛では、マスターのEMCでの位置指示から、
皆声を出し合っての防衛になり、即席防衛としてはかなり適応できていたと思う。

と、言うわけで、防衛していましたが、ここではまだ重さは許せる範囲・・・だったと思う。
スタックがたまったり、魔法のリアクションは若干遅かったけど
何とかなる程度だったし、SNKを何度となく押し返すことはできていた。

しかし、クリックミスから、キルゾーンあたりに移動してしまい、
戻るためにスタックがたまってしまいふらふら(;´△`)
そして戻ったころにはかなり食い込まれており、崩壊することに(´・ω・`)
ゴメンナサイゴメンナサイ。

でも、敵の兵力と重力を考えれば、よく守れていたと思います。


▽ 1バリケ戦
ライン崩壊から、すばやくEMC。先手は与えません。
しかしこのN共通砦の1バリケは城門に密着してて、かなりやりにくい・・・。
そしてこの広い間口。厳しい構造です。

相手で特徴的だったのが、MbrJTでのバリケ攻撃でした。
SNKはバリケ破壊を優先した戦い方だったようですね。

間口が広すぎるので、何本かは切り捨てる形になり迎え撃ち続けますが、
やはりおもい・・・。
ガンバンは出すものの、その後が続かずLPが更新される
完全に重力で手数負けしている戦いでした。
使ったMob情報が1分後ぐらいにでてくるとか!どうなの!
Mob情報はちゃんとクリックできてるかわからないし、重いと不安なスキルだなあ。

何度となくSNKの圧力の前に屈しかけますが、何とかしのぎきりますが、
ガンバン無理!LPで完全に更新されちゃうううううう。
ということでバリケ前にたまられ、バリケも1本になり、MbrJTをガリガリ打ち込まれていく。
単体スキル連打は重力戦ではスタックを利用できるし有効なのかもしれないなあ。

というわけで、最後にMob情報が発動してくれ
バリケHPが残り89kとなっていたので、見切りをつけ2バリケEMC。
そして少しつついてSNKもそのまま転進となりました。
いつぞやのN2のデジャビュ。


今回は完全に相手の土俵で戦った感じ。
構造のつらさや、手数の面で完全に負けていたけど、
そういった中でもかなり粘ることができたのは、みんながんばったってことだね!
ノープランで始まった防衛だったけど、マスターも基点を作って行ったし、適応できたと思う。
その分、反省会も改善点を濃密に話し合うことになりました。

結果として、ホームグランド以外でも最大級の大手から守れたのはいいことだけど、
防衛としての完成度はまだ足りないと思うので、もっと高めていかないとですね。


おつかれさまでした。来週もがんばりましょう( ・ ω ・)ノシ
posted by ひめくり at 21:37| Comment(0) | Gvレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。