2009年12月22日

アルバム

▽ かににっぱHEY!!
Chaos時代の一番中のよかったお友達のお友達が集まっていたギルドがここでした。
当時は対人などもしていませんでしたが、にっぱ時代後期に、レーサーとして参加していました。
あとはにっぱメンバーが対人しにいってるGdCや百花に何度かお手伝いに行った程度でした。

その後、レースしたい人たちは @。@v というギルドに入り、レースをすることになりました。


▽ @。@v
当時はレースも黎明期で、とにかく走ってエンペを叩く!という時代でしたが、
@。@vは役割分担を行いブレイク率を上げるための戦術を使い、
当時のレーサーとしては、そこそこの取得率を上げていました。

が、マイグレでSes移住して少しして、@。@vのマスターの多忙により休止へ
そこでMeteorStrikeが誕生しました。


▽ MeteorStrike
なぜかいつの間にか、わたしがマスターになることになり、MeteorStrikeは誕生しました。

なぜこの名前になったかというと、当時いたメンバーから名前を公募し、
投票で多数を集めたのがMeteorStrikeでした。
ちなみに次点はFirst Attack ファーストアタック。綴りあってる?(;´-`)

わたしが提案していた名前は、botanical garden 植物園という意味でした。
由来は、自分のキャラ名にすべて花の名前が入ってるからなのですが、
頭文字からBOTとか印象のいい名前じゃないということで、早々に却下されてしまいましたc⌒っ-ω-)っ


MeteorStrikeになっても何か変わるわけでもなく、
日々レースにいそしみ、およそ3週に1回の取得率で砦を取れていました。


Alternativeと(゚ω`)チラッのライバルGから同盟要請があり、レーサー力をあわせてもりあげようぜ!ということで、同盟へ。
MeteorStrikeだけでなく、わたしとしての転機も迎えます。

連合結成。その名もレース連。

最初かわたしは総指揮として座っていたわけではなく、最初3回はくりゅさんが総指揮をしていましたが
なんでかいつのまにかわたしが指揮鞭をとることになっていました。

正直その当時は、くりゅさんを恨んでいました。
なんでわたしがしないといけないんだって、責任や重圧で体調を崩したり、やめたくなったことは何度となくありましたが
叱咤激励を受けつつ何とかがんばってきました。

しかし、この体験が今のわたしを形作っているものなので、このチャンスを与えてくれたくりゅさんやレース連には、本当に感謝をしています。

そんなこんなで自分を成長させてくれたレース連は
V取得→L取得→C取得→B取得 と、レーサーから徐々にステップアップしていけたいい連合だと思っています。
多分、わたしの記憶では宿無しは3回ぐらいだった気がします。

正直、宿なんで形式上のもので、経費上の問題さえクリアしていればあまり気にするものではないと思いますが、
煽りの元なので指揮者としてはすごいこたえました。
初めての宿無し週は、胃腸をやられてもどしたりと体調も最悪でしたc⌒っ-ω-)っ

と、そんなこんなで、失敗を糧にして成長して行き、
レース連としての転機、NP連との同盟を向かえ、一躍最大規模クラスにのし上がります
が、1ヶ月でその連合は解散となり、元のレース連に戻りがんばっていましたが、
わたし自身を含めいろんなことが原因でレース連は解散することに。


MeteorStrikeは同盟を探し、ものぽらいざーさんや、LifeSpanさんなどと体験同盟を組みますが、しっくり来ず
MustangForceさんとの同盟を転機に、馬連を結成
小規模で「かわいい連合(こるな談)」として、防衛を中心にがんばっていました。

そしてその後、現在も親交を深めるEvanesceneとの同盟を迎え、規模を増やしつつの防衛をがんばっていました。

MustangForceさんが解散となり、一部MSに合併され、
MSとEvaのME連が結成され、やっぱり防衛を中心にがんばっていきました。

防衛にこだわっていたのは、格上と戦うための手段として防衛が最適だと思っていたので、防衛を選択することが多かったです。
ロキ防衛全盛期とはいえ、規模的にも十分でなかったため、大手と戦ってもギリギリの戦いができました。

また、開始防衛を選択することにより、うちは開始防衛が多いですよーとアピールしておけば
自然と来客数は増えるという狙いがあり、その狙い通りというか、千客万来の防衛連合となりました。


しかし、わたしが上京することになり、休止を視野に入れた後継者育成をするために、
ギルドマスターを降りて、後継の育成に入りました。

そして復帰し、戦略レベルでのてこいれなどしていましたが、
自分も他の規模やいろんな規模でやってみたいという希望が強くなり、
わがままをいってMSを脱退させてもらうことになりました。


▽ 傭兵期間
SNK連を中心に、複数の連合でやらせてもらえました。

そんなところで、しるさんちから、盛り上げようぜーとオファーがあり、それを受けることに。

そして現在に至ります。


と、途中だいぶはしょった気がしますが、こんな感じでした。
わたし自身は、毎回いいギルド、いい連合に恵まれ
支えられながら高いモチベーションでやってこれたと思います。

わたしは本当に出会いや縁に恵まれていると、この記事を書きつつ改めて思いました。
いい思い出、いい経験、皆さんありがとうございます。

posted by ひめくり at 00:22| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。