2009年12月30日

超コメントレス

▽ for鯖民さま
わたしが連合指揮をしたのは、レース連のときが初めてです。
それまで、MeteorStrikeでの指揮をしていましたが、レーサーなのでたいした指揮はしていないので
実質初めての指揮だったといってもいいんじゃないでしょうかねー。

あと、くりゅたんと話したのですが
実はわたしは、3回目からの指揮ではなく、はじめから指揮をしていたんじゃない?とか色々話していましたが
どちらも記憶が曖昧です。

総指揮はわたしだったけど、くりゅたんが補佐をしてくれてたから
わたしがそう思い込んでたのかもしれません。
んー。よくわからない!



▽ 兜の人様
みかん必勝の法則を教えてーってことですが
甘酸っぱいみかんをお求めなら、ポイントがいくつか。

・小玉のみかん
・色の濃いみかん
・皮がむきにくいみかん

このあたりがポイントになってきます。

上の2つは見た目でわかると思うのですが、
皮のことについては買ってみないとわからないと思うのですが、
皮のむきにくさの自分なりの見分け方のポイントとしては、
皮と果肉がしっかりくっついているか。ってのがポイントです。

皮と果肉の間に空間があると、あまりおいしくないです。
この現象は経験上、大玉みかんの方が多かったです。
逆に空間がないと、皮と果肉がしっかりくっついていておいしいみかんということが多いです。
空間があると皮がむきやすく、そのみかんは経験上おいしくないことが多いです。
空間のないみかんは、皮が薄かったりしっかりくっついたりしていて
皮をむくのに苦戦して、果肉が傷ついたり手がまっきっきになることもしばしば。
しかしそういうみかんはおいしいのが多いんです(*´ω`)

ということで、みかんの表面をさわってみて、空間が開いてそうなものはあまりおいしくないように感じます。


あと、小玉と大玉の違いですが、小玉は甘酸っぱいのが覆いのですが、
大玉のみかんになると、甘さやすっぱさが薄くなり大味になりがちな気がします。

というのが、わたしのみかん必勝の法則です。
私は甘酸っぱいみかんが好きなので、小玉が好きです(*´ω`)


で!
これはわたしの経験上の話しだったり、人に聞いた話もあったりするので
あってるのか激しく不安だったのから「おいしいみかんの見分け方」で、ぐぐってみましたw

ポイントは8つあるようで、自分の必勝の法則もその中に含まれており安心しました(*´ω`)

皮についてるブツブツの模様の密度が濃いものがいいとか、勉強になりました。
詳細はぐぐった先のこちらで

参考になれば幸いです。
posted by ひめくり at 22:10| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。