2010年01月27日

連合呼称

帰宅後、らぐどあ経由でブログをちらちらと見ていると、こんなことがあったので引用させていただきます

>>とある方のブログ見て思いました。 うちは鷹連です。
決して、箱庭連とかじゃないからっ!!!
3Gで均衡たもってやっているので1G+オプションみたいに考えられるのは嫌だなぁ〜。
まあ1G+オプションとは思っていないだろうけど、前から箱庭連とか書かれていたので、どうかと・・・。
連合名はきちんとね!



と、わたし以外にも数名箱庭連と書いてる人はいるようですが、
わたし自身もブログで箱庭連と書いてあるので、当事者であるかどうかにかわらず、
一応関係のあることとして書かせてもらおうかと思いました。


まず断っておきたいのが、箱庭連と書いてるのは、
>>1G+オプション と書いてるように思ってるわけではないので、悪意はまったくないです。
それは誤解ですよー。
というのをはじめに断っておきたいです。


で、
まず、連合呼称って、侮蔑する類のものでない限り、その範囲内でどう表現しようと自由だと思うし、
もちろんどう自称するのも自由だと思っています。
その上、「しっかりね」といわれても、自称したものを他の人にそれを強要するのも難しいのではないかと個人的には思っています。


で、
自称するものを強要できないぞ!と、鷹連と呼びたくないから、箱庭連と使ってるわけではなく、ちゃんと理由はあるんです。

わたしとしては、なぜ鷹連なんだろうーって、鷹連と表現することに違和感を感じているからです。
その上で、鷹連の盟主は箱庭さんというイメージが強く、私は箱庭連と表現させてもらっているのですがー


なぜ鷹連という表現に違和感があるかというと、
過去の連合結成のとき
H=箱庭さん A=Altさん W=WHEさん K=殺し隊さん (略称で失礼します)
この4つの頭文字を合わせて、HAWK=鷹となったと記憶しているので

現状、そのうちの2ギルドが脱退して、残り2ギルドの所属になって、
さらにその略称にないギルドもはいっているので
Sesの連合名の特徴として、ギルドの頭文字やその付近の文字が引用される傾向にあるので
現状の鷹連という表記は、わたしの中では違和感を感じてしまいます。

これがわたしの中で大きく占めてる理由です。

もちろん個人的な違和感なので、自称する分には何の問題もないと思いますし
わたし自身の意見を他人に強要するつもりはありませんし、ブログ等でも強要したことはありません。


それらのことをふまえた上で、
3ギルドの頭文字を使い、HGW連(順番に他意はありません)という風に表現するのもありだとは思うのですが、
わたし一人だけこのHGWといったようなオリジナル略称表現をブログ等で使ってもわかりにくいため
わかりやすくするため、わたしの中で鷹連の盟主だと思ってる、箱庭さんの名前を出して
「箱庭連」と表現しているつもりです。
ということでご理解いただければ幸いです

posted by ひめくり at 20:09| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。