2009年10月30日

くりゅたんからのスルーパス

いずれはしないといけないのかなーと、連合の雑感を書こうかと思ってたら
くりゅたんからスルーパスが飛んできていました →




ここ最近、真・女神転生3Nocturneをしていて、それどころじゃなかったのですけど
そればっかりしてるわけにもいきませんし。

あ、でも育成はちゃんとしてます。
相方さん中心ですけど!


というわけで、のそのそですが、砦について考察して行きたいと思います。
けど、わたしの知識も不十分なため、「このテーマについてはコメントを公開性にして」補完しあっていけるような記事を作れればいいと思うのです。
以前からコメント公開は視野に入れていたのでいい機会かなあとも思ったりします。
いろんな人の意見で作り上げて行きたいというのがこのブログの趣旨ですし、
意見がわたししか見れないというのも残念というお言葉もいただいていました。


しかし!
最近のわたしのブログの更新頻度から、人が集まるはずもなく\(^o^)/


とりあえずA1から手をつけてみようかな。
がんばりますc⌒っ-ω-)っ




余談ですが、
どぐうっち様と話しているときも、女神転生やってました。ゴメンナサイ\(^o^)/

ついでに、菊理媛っていうのも女神転生からきているんです。

posted by ひめくり at 22:38| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

SE砦の評価

SE砦の評価をしてくれへんー?と、ガラパゴスゾウガメッチ様こと、
かもはうすのどぐうっち様が尋ねてきたのですがー

正直、砦の全体の評価って、実は考えたことがなかったのですよね。
防衛できるポイントポイントの評価ぐらいしか、大雑把に考えたことがなかったのです。

特にしるさんち規模の場合、守護石防衛はやりにくく、
バリケも構造にかかわらず守るしかない。という現状なので、
評価。というほど考えたことがなかったのですよね。
やりやすい、やりにくい、ここはうちにあってる。とか。そんなレベル。

なので、ちょっとすぐには無理だーって返答をさせてもらいました。


いずれはしないといけないのかなーと思いつつ・・・。
砦の評価より特徴の方がまとめやすいのかなー?

posted by ひめくり at 09:20| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ううん

ここのところ、テンションがあまりあがっていません。
ブログの更新にもそれがみられるあたり、だめだめなのですが(;´△`)


というのも、数週間前に2PCがやられてしまったのです。
Pvやるぞー。うおー。ってときだったので、結構ショック。

あと少しで復帰するであろうと思われるのですが、
ここ数週間は低空飛行をしておりました。


わたしは相方さんとずっといるので、不便なことは特にないのですが、
チェイサーのレベル上げができなくなってしまったのが痛いー。

2PCで教授を出してSP財節約。で狩っていただけに、
いまさらがぶ飲みで狩るのがもったいない・・・というだけなのですが
今作れるとはいえ、カボチャパイを連打する気にもなれません。

とはいえ、なにもしてないわけでもなく、育成環境は徐々に整えていっております。
戻ってくれば、うおーってなることを祈ってます!
きっとブログ更新もするよ!

posted by ひめくり at 22:21| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

10/18Gvレポ

しるさんが休みのため、おうちがみつかりません。でのGv
指揮もわたしが代打でやりました。

出席率があまりよくなく、編成的に苦しかったため
打って出ることはせず、暇防衛を覚悟してもらいつつの防衛だったのですが

暇防衛になってしまいました(´・ω・`)


やれることはやったとおもうのですが、偵察も複数着ていたのに
ここまで閑古鳥が鳴いてしまうと、悲しいものがあります。


そして派遣でも目立った戦闘もなく終了してしまいました。

安定して2砦とったのはいいことだし、お財布にもやさしいGvだったと思いますが
戦闘がなくてストレスがたまった方もいると思うので、申し訳なかったなあ・・・
暇防衛も覚悟してもらっていたとはいえ。ね。


ウーン。
次回、指揮鞭を取らせてもらったときはもっとがんばります。

posted by ひめくり at 21:37| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

10/11Gvレポ

しる家単体でのGvになりました。
参加はスナイパー。
直前欠席や遅刻、無断欠席で開幕の編成が厳しいことになっていました。
風邪が流行してるため、皆様体調にはお気をつけください。


とりあえず様子見でN1でぱんだ連と戦い、
3バリケで前を取っていたものの、一度後ろから仕掛けて殲滅させてからブレイクに行こうという流れになったところで
意外とすぐに3バリケを割られてしまい、エンペもブレイクされてしまいました。

相手も転進なのか、姿が見えず、ブレイクして立て直します。

重力がかなりあるので、転進を含めたA方面の偵察を進めているところで、
輪廻連が来て戦うことに。
程なくME連もきて、砦前で共闘要請チャット。
ぐだぐだを避けたかったのでしょうが、MEだけでも倍近くも差のある単体相手にに共闘込みで戦ってくるのは

いじめ(・A・)いくない

と、冗談は置いておくとしても、
これで3倍近い勢力を相手にすることに。笑えるようで笑えない。

ともかく、重力満タン、敗色濃厚な戦いとはいえ、目の前に戦いがあって逃げ出すのはかっこ悪いと、しるマスター。
その声にこたえるべく戦いますが、やはり編成面に穴があるのが厳しかった。

とはいえ、今回の編成と、人数差を考えればよく粘れたほうかな。と
ただし、現段階という前書きつきで、
最終的にはこの人数差でも跳ね返さないといけないんですけどね。



▽ 雑感
1バリケで情報ミスがありました。
まだ余裕のあった状態で情報ミスが流れ、2バリケEMCに飛ぶことになったのですが
まだまだ粘れた状態だったと思うので、もったいなかった。

全バリケ、こちらが先に配置につきますが、前に押し込まれる展開が続きます。
しかし、その中でも粘りは見せれたと思います。

と、いっても、粘ったとはいえ、相手の圧力が弱かったのも感じました。
アウトクロスのブログにも書いてありますが、
こちら側の印象として一貫していたのは、MEに昔ほどの圧力を感じなかったこと。


負け惜しみに近いものもありますが、
1バリケのミス、N1の構造をもっとうまく使う、遊撃の最適化、編成の最適化
このあたりのいくつかが改善できれば、今回のME相手ならば防衛できると思えました。

ただ、あいても今回の位置にいるとは限らないため、より精度を上げないといけないということですね。


ということで、今回のGvは目標ができたのが一番の収穫でした。
全大手防衛完了してから、ギルドとして反省点はあったものの
大きな目標がなく宙ぶらりんだったため
今回のGvは非常に価値のあるものになったと思います。

単体として、規模も格上に当たるEuが登場してきたし
大手の攻めも強化されてきているため、もう一度基本に立ち返ってがんばって行こうということに。


今回の敗戦をいい敗戦にできるかは、次からにかかってます。
また来週からがんばっていきましょう。



▽ すないぱ
特定職を狙い、自陣の特長は生かして、粘りの原動力になれた思いますが
まだやりにくかったという声もでていたため、まだまだですね。

今回はいろんなスキルを使い分けれたし、
砂としてのGvで、今までで一番仕事ができたかなと思いました。
軽くないとASPDがぜんぜん生きてこないのでしんどい!


次回からは基本にかえるという事もあり、HiWizに戻ると思います。

posted by ひめくり at 21:12| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

10/4Gvレポ

Euと臨時同盟を組み大手攻めをすることに。
経緯はよく知りません。

先週。
気づいたらEuと同盟を組んでMEを退治して、MEを追っかけてるうちに暁を落としたら
いつのまにかそういう流れに・。・


人数のほうなんですが、某サイトさんに集合SSがありましたけど、
しるさんちのほうは、2PC込みでもあの数です。
中の人の数は四捨五入して20になるか、ならないか、ぐらいです。
風邪が流行してるので、皆さんお気をつけください。

Euのほうはよくわかりませんけど、2PCもあるので、40台中盤〜後半ぐらいなんじゃないかと思いますので
あわせると60〜70ぐらいなんじゃないでしょうか。

現状の大手の規模はよくわからないんですけど、
±0〜+10ぐらいの間なんじゃないかなあと思いますけど、どうでしょう。


そして、前回の記事でも書いてように、
作戦はノープラン。
Euが前、しるさんちが後ろ。というポジションしか決めていません。
しるさんちの中でも、基本前、状況指示で後ろというポジションのPTにいたので、
比較的前にいたとは思います。



▽ N1 vsMEペコ連
スタダをかけるつもりが、ぽたこの遅刻という不備もあり、
わたしがN1前に到着したのは、ちょうど開始の合図(黄文字放送)が会ったときで、
少し遅れて砦に入り込むも、入り口に防衛の形跡はなく、右の守護石がわれ、
左での対決になりました。


左戦では、Eu独特のどっしりした重厚な前衛の攻めでじりじり押し上げ、
私自身も後方からASを撒き散らすなどで援護して押し込みます。

そしてMSが後方でEMCをし、そこからまた徐々に押し上げて行き守護石ブレイクへ。

1バリケ戦も前を取り、掌握。破壊
2バリケも前を取り、掌握。破壊
3バリケも前を取り、掌握。破壊へ

正直、バリケ戦では防衛ラインという防衛ラインを感じませんでした。
出遅れたり、しるさんちのポジション的に後ろ目という事もあったのかもですけど、約20分でエンペブレイク。

時間があまったので、MEが防衛無しだった場合はSNKを攻める予定だったので、
SNKを探して攻めようということに。


▽ vs SNK連
SNKはA1で庭連と戦っていました。
庭連さんには申し訳ないですが、共闘無しでまず排除し、そこからSNKと戦うということに。
で、庭連さんはぐだぐだを嫌ったのか、あっさりと引いてくれることになりました。
庭連さん助かります。


と、いうことで守護石戦。
ここもやはり、Euのどっしりとした重厚な攻めで、一発で突破を果たします。

1バリケ2バリケは、バリケ前を押し切りそのまま壊滅→破壊へ
あっさり行き過ぎて怖いぐらいでしたが、SNK連は3バリケで本領発揮してきました。

1時間以上はここで戦ってたんじゃないかと思いますが、
3バリケはぱっと見で欠陥構造ですけど、多方面から遊撃を加えれる砦なので、
防衛側の人数が一定以上だと非常にいやらしい。
防衛側友軍のEMCを決めやすい位置もあるし、いやらしい!


SNK側は、パラディンや、りんかー、後衛がしっかりしている印象。
前を取って押し込んでも、あっさり大崩れせず、粘って粘って立て直してくる。

そして、AZはいやらしい位置からEMCを決めてきてかき乱してくる。
AZをかなり好きに動かせてしまって、相手にいいようにされてしまったなあ。

と、それでも徐々に火力はこちらの方が勝っていたようで、バリケが折れていき、
最後のイナバの抵抗もありましたが、ブレイク完了。

大手2勢力を落とすことに成功をしました。


▽ 雑感
 ▽ MEペコ連
コメントはありません。



 ▽ SNK連
強かった。
さすがの大手の粘りを感じました。

全バリケード、先に防衛を開始していて固い抵抗をしてきました。

1.2バリケで前を取ってくる方法であっさりと負けたので、
3バリケでは前衛対策にグッと引いた形で挑んできました。
実戦の中で修正して行く順応力はすごかった。
しかも半端ではなく、全員が下がっていることに統率力を感じました。

そして、バリケ中の安定感が半端ないです。
多分、スナイパーさんにも献身がかかっていたり、要職にしっかり献身が行ってる印象。
Disをしても、すぐ魂をかけなおすメインリンカーがいるようで、
そういう人がカウプをしっかり回していると、強度は圧倒的に上がるだろうなあ。


結果論ではありますけど、
城門封鎖(守護石再生)を上手く活用していれば、時間切れになっていたかもしれませんね。
同盟がいると、なかなか難しいかもしれませんけど、
復帰戦力遊びができるので、時間稼ぎとしては非常にいやらしい。
簡単に城門封鎖をして時間を稼げるのは、単体の特権なのかもなー。

で。
封鎖されたのが、最後の3バリケ破壊直後だけだったため、復帰は素通りでした。


先のことはわかりませんが、もしまた臨時同盟が発足することがあれば、
軽い状況でもう一度戦ってみたいと思いました。
正直なところ、最後のほう、防衛側のLP不発→展開を繰り返していたので
その状況は攻防どちらも一緒だったとは言え、しっかりLPが発動しれば、
まだまだわからなかったかもしれません。


 ▽ Eu
どっしりとした重厚な攻めは健在でした。

今回、しるさんちの前衛が前を取って切り込む形で突破口を開くケースを多く見たのですが
それもあいまって、Euの被害が飛躍的に減り、重厚さが増していったイメージ。

しるさんちとは、参加人数差もかなり開いてしまっているので、
もっと本気出していかないと、置いていかれちゃいそうな危惧を覚えます。



個人反省は前回の記事にてー。
さて来週はおそらく通常運行でしょう。

ではお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ

posted by ひめくり at 22:34| Comment(0) | Gvレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ばたんきゅ

Pvはばたばたしていていけませんでした。
チェイサーが形になってから行こうか迷い中・・・。

ひめくりはおびえている


▽ Gv
Euと合同で大手を攻めることに。

作戦は特になく、
前がEu、後ろがしるさんち。ぐらいしか決めていないノープランでした。

細かいレポはまた後日です。


が、個人的にダメダメでしたので、それだけ先に。。。
今回砂で参加したのですが、SNKの有名なスナさんを落としたと思ったら
パラの影に隠れただけで倒せてなかったり、それを誤爆したり、
矢もちかえもまちがって異常矢でDSしてたり、落とせるわけないよね!
散々でしたc⌒っ-ω-)っ


と、
そんな感じで、もちかえに多くの課題を残しましたが、
重い状態でのスタックの扱い方にも課題を残しました。

砂での参加は4回目?かな。
ですので、4回目ってことで見逃していただきたいです。

前回の、点の視点より、狭いけど面で見れたのでよかったと思うし、
可能であれば砂での参加をさせてもらって、もっと視野を広げて精進せねば。
posted by ひめくり at 00:09| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ばたばた

ばたばたしております。

ということでコメントレスで・・・

>>ばぶちゃん
は、はひ(,,・ω・)∩
わかりました。


>>通りすがりの他鯖民様
ありがとうございます!参考にさせていただきますね。
型もそんな感じになりそうなのですよー。

posted by ひめくり at 22:06| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

Pv見学

うん。
戦場に近づけない・。・;

やっぱり参加しないとダメですね。
次週は都合がつけば参加しようー。

あとは、動画に期待します。


▽ うーん。
度重なるコメントを頂戴し、通訳パワーでようやく理解をしました。
これでも文学部卒(笑)です。

自分が開始した話と、完全につながりがないわけではないですが、
ちょっと飛びすぎてる印象です。


CEOは、「もう旬は過ぎた。六大秘法無理だった」
とおっしゃっておられます。

冗談はともかく。

私自身も、これ以上は収拾が付きそうにないので、
思うところはいくらかありますが、無責任にコメントしてまたーってことになっても困るので、
ここで終わりにしておくのがいいのではないかと思います。



あ、さいごに、
くくり でも、 きくり でも、どっちでもいいと思います。
女神転生ではキクリヒメ。でしたが、くくりさんと呼ぶ方も少数ながらいます。

出典は菊理媛神であっているでございます。
どちらもしっくり来ない方には、ぱんだのオプションもあります。

呼び方は自由ですが、下品なものは根に持ちます。それはもう末代まで祟る勢いです。

posted by ひめくり at 01:23| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

コメントレス大会

>>池田氏
それはわかるのですけど、わたしにスタブをして何を言いたいか気になったのです。
伝わらない日本語で申し訳なくー。


>>くらちゃん
またいっしょにあそぼう!


>>みこちゃん
プリででるのは、経費云々より戦場全体をベース基点に見渡せると思うから、
試すにはもってこいかなって思ってます。


>>通りすがりの他鯖民様
えっとルールは

MVPc 料理 神器 復帰 2PC が禁止
ゴス等はMVPに該当しないcは使用可能

だと思うデス。

規模は9/19の編成で
PT1 教授1 王2 HP2 砂1 HiWiz1 冠1 WS1
PT2 教授1 王2 HP2 砂1 HiWiz1 冠1 AX1

今日は
PT1 教授1 冠1 HiWiz1 AX3 HP2 王2 
PT2 教授1 冠1 HiWiz1 AX2 HP2 王2 WS1 砂1

でした。
奇数参加者だったため、PT2が奇数になりました。

ただいま見学中!

posted by ひめくり at 22:00| Comment(0) | ひめくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。